サイト内キーワード検索


お問い合せ

東洋学術出版社

〒272-0021
 千葉県市川市八幡
 2-16-15-405

販売部

  TEL:047-321-4428
  FAX:047-321-4429

編集部

  TEL:047-335-6780
  FAX:047-300-0565

  • HOME
  •  > 
  • 研究会・講演会情報

▼研究会・講演会情報

全国の中医学勉強会の一覧表について

 全国の大小の中医学勉強会の一覧表(PDF)をご紹介します。

 本リストには,未確認の情報も含まれています。読者の皆様から情報をいただきながら,たえず更新をしてゆきたいと考えています。ここに掲載されていない勉強会の情報や間違った記述についてのご指摘をお寄せください。未確認の情報でも結構です。
 ○勉強会の大小,定期・不定期,公開・非公開を問いません。
 ○しばらく休んでいる勉強会でもかまいません。希望者からの問い合わせが
   来てから,再開を検討されるのも結構だと思います。
 ○写真は歓迎します。3枚までとします。


(2017年05月23 日最終更新・全87件) 

*ご覧になるにはPDF閲覧ソフトが必要です。 
PDF閲覧ソフトをおもちでない方は先に下記のバナーをクリックし,
Adobe Readerをダウンロードしてお使いください(フリーソフト)。 

 

  掲載をご希望の方,掲載削除をご希望の方は
  メールあるいはFAX(047-300-0565)にて編集部までお問い合わせください。
  また,掲載内容に変更が生じた際はお早めにその旨お知らせください。

    

 


公開講演会「附子の臨床応用」リポート

[ リポート ]

 中国四川省で清代末期に鄭欽安によって確立された中医火神派(附子などの温熱薬を多用し、扶陽を重視する一派)の活躍が、中国でいま大きな話題となっています。
 臨床効果に優れるといわれる中医火神派の学術思想を学び、附子の臨床応用の幅を広げることを目的として、去る7月8日に講演会を開催しました。

詳細を見る

北京中医薬大学と提携校として契約しました!!(本草薬膳学院)

[ その他 ]

 このたび、本草薬膳学院は北京中医薬大学の提携校として正式に契約いたしました。
 学生の皆様に、更に充実した教育を提供するため、北京中医薬大学のサポート体制を整えました。今後、本草薬膳学院は薬膳だけでなく、中医学分野での教育も強化していきたいと考えているため、双方が協力していくことになりました。

詳細を見る

公開講演会 「附子の臨床応用」 2009年7月8日(水)19:00~ 【終了しました】

[ 催し ]

附子についての理解を深めて、漢方治療の幅を広げ、臨床力向上をめざすための勉強会を開催します。
お誘い合わせのうえ、ご参加ください(参加費:無料、要申込)。

詳細を見る

 

前へ |  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21  | 次へ

ページトップへ戻る