サイト内キーワード検索


お問い合せ

東洋学術出版社

〒272-0021
 千葉県市川市八幡
 2-16-15-405

販売部

  TEL:047-321-4428
  FAX:047-321-4429

編集部

  TEL:047-335-6780
  FAX:047-300-0565

  • HOME
  •  > 
  • 『中医臨床』

▼『中医臨床』


 ◆ 「漢方エキス製剤の中医学的運用」コーナーへの投稿募集中です。
   詳細はこちらをご覧ください。

投稿規定

[ 投稿規定 ]

投稿を歓迎します!
 本誌は中医学を学び,それを日本の臨床現場で有効に活用していただくことを目的とする雑誌です。この目的を実現するためには,読者と編集部とを結ぶ双方向のコミュニケーションが不可欠です。編集部では,読者のみなさまからの積極的な投稿をお待ちしています。
〈1〉症例報告―弁証論治を行い,奏功した経験など。
〈2〉研究論文―理論・臨床・その他の研究論文。
〈3〉弁証論治トレーニング―出題問題への回答のほか,ご自分が抱えている症例についても「検討症例」としてお寄せください。
〈4〉質問コーナー―日頃感じている疑問・先生に聞いてみたい質問など。
〈5〉編集部への手紙―本誌掲載記事についてのご意見・ご感想・ご質問,または中医学を学んでの感想など,お気軽にお送りください。

1.未発表論文
 投稿論文は他誌への投稿中あるいは論文発表したものでないことが必要です。
2.論文の提出
 原稿データは,genkou@chuui.co.jpに送信し,あわせて出力紙をFAXしてください。郵送の場合は,電子媒体(CD-ROM・フロッピーディスクなど)と出力紙を一緒にお送りください。原稿および電子媒体は返却いたしません。コピーをご自分で保存してください。
3.論文の採否
 原稿の採否・掲載の順序などは当社編集部で決定します。原稿の体裁・長さ・文体などについて訂正を求めることがあります。
4.症例報告・研究論文の執筆要項
 1.文字数:5,000字以内(図表を含め刷り上がり5ページ以内)
 2.原稿の作成
  ① 表題・著者名・所属機関名を記載してください。
  ② 要旨は論文の本質的な特徴を示し,400字以内に簡潔にまとめてください。
  ③ 本文は,対象・方法を明確にしたうえで,結果を示し,考察を加えていただくことが望ましいです。
  ④ 引用文献は,本文中において順次番号をつけ,本文の終わりに番号の順に列挙してください。各文献は次のように明記してください。
  【雑誌の場合】著者名:表題.書誌名(巻数):開始ページ-終了ページ,発行年
  【書籍の場合】著者(編者)名:書名.開始ページ-終了ページ,発行所,発行地,発行年
  ⑤ 略語は初出時に正式名称を明示してください。
  ⑥ 漢方処方は次のように記述することが望ましいです。
「○○湯エキス(メーカー名,量g/日)」( )は初出のみ。「○○湯(煎液)」として内容(g)を明示。
5.著者校正
 症例報告・研究論文については,1回のみ著者校正をお願いします。
6.掲載誌・別刷
 掲載された場合は,掲載誌1部をお送りします。また,症例報告・研究論文について別刷を必要とする場合は,校正の際にその部数を知らせください(30部まで無料。それを超える場合は有料にて別途申し受けます)。
7.著者権の利用許諾
下記著作権の利用許諾をご承諾のうえご投稿ください。
 ① 当社が発行する『中医臨床』のバックナンバーのCD-ROM版(もしくはDVD版)への収載(計画中)。
 ② 文献検索Webサイトの「メディカルオンライン」(http://www.meteo-intergate.com/)に委託した文献の電子配信。

詳細を見る

『中医臨床』について

[ 『中医臨床』について ]

中医学の学び方から実践まで
【季刊】
『中医臨床』
Clinical Journal of Traditional Chinese Medecine

中医臨床創刊号
(『中医臨床』創刊号・表紙)



日本で唯一の中医専門誌
近年,中医学を臨床に取り入れる方がずいぶん増えてきました。
「理論がしっかりしていて学びやすい」「方剤選択の幅がぐんと広がる」
「実際に治る患者さんが増えた」などがその理由のようです。
世界の代替医療の流れも中医学に向かっています。
『中医臨床』は中医学に取り組む方を応援する日本で唯一の雑誌です。


【概要】
◆創刊 :1980年6月
◆季刊 :年4回(3,6,9,12月の20日)発行
◆サイズ:B5判,約160頁
◆特色1:中医学の臨床力をつけるための雑誌
◆特色2:臨床家はもちろん,中医学を初歩からマスターしたい方に
◆価格 :定価1,728円(本体1,600円+税) *送料260円
  <年間購読>
   最新号から1年間 4冊 (1冊あたり 本体1,600円+税。送料込)
   最新号から2年間 8冊 (1冊あたり 本体1,520円+税。送料込)
   最新号から3年間 12冊 (1冊あたり 本体1,440円+税。送料込)

   年間購読の詳細・お申し込みは こちら をご覧ください。


【内容紹介】
◇使える中医学を充実の特集で学ぶ――疾患別,方剤別,トレンド
◇バラエティーに富んだ誌面――症例報告,翻訳論文,インタビュー,
  リポート,コラムなど多彩な内容
◇読者との双方向のコミュニケーション――「質問コーナー」(読者の疑問に
  答えます),「弁証論治トレーニング」(具体的な症例を例題にして弁証能力
  を高める)
◇初学者からベテランの方まで,好評の連載――「中医学で難治性疾患に
  挑む」,「困っている症例」
◇いつまでも使えるバックナンバーで学ぶ

もっと詳しく


掲載写真のカラー画像,インタビュー記事やコラムを転載【『中医臨床』プラス】



■中医学の専門誌『中医臨床』

  →【最新号】こちら
  →すぐ治療に使える【バックナンバー】こちら
  →いつまでも使える【バックナンバー一覧表】こちら
  →【正誤表】こちら
  →お得な【年間購読申し込み】こちら

詳細を見る

 

前へ |  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17  |

ページトップへ戻る