サイト内キーワード検索


お問い合せ

東洋学術出版社

〒272-0021
 千葉県市川市八幡
 2-16-15-405

販売部

  TEL:047-321-4428
  FAX:047-321-4429

編集部

  TEL:047-335-6780
  FAX:047-300-0565

  • HOME
  •  > 
  • その他

▼その他

『中医基礎学』[病因・病理篇]の配信スタート!

中医インターネット講座『中医基礎学』[病因・病理篇]の講義配信が始まりました。

「生理篇」では,東洋医学では人体をどのようにみるのかを学んできました。
今回の「病因・病理篇」では,なぜ病気が起こるのかについて,東洋医学ではどのように考えるのかを学んでいきます。

日本の中医学導入の草分け,兵頭明先生による配信講座の第1弾,『中医基礎学』は「生理篇」と「病因・病理篇」の二部構成です。
中医学の最もオーソドックスな講義ですから,鍼灸師の方はもちろん,医師,薬剤師,医学生のみなさまにも,十分に学んでいただける内容になっています。

まずは無料試聴をお試しください。

☞無料試聴のページ


なお,「病因・病理篇」の配信が始まるにあたり,従来の「生理篇」のみの販売を停止し,「生理篇」「病因・病理篇」を合わせて『中医基礎学』として3万円での販売となります。
*すでに「生理篇」をご購入のお客様は,「病因・病理篇」を1万2千円で販売致しております。

☞ 受講申し込みのページ

『[図表解]中医基礎理論』の販売停止

[ お知らせ ]

お詫びとお知らせ


平素より弊社出版物では大変お世話になり,心より御礼申し上げます。

さて,2009年6月20日に,弊社より発行した『[図表解]中医基礎理論』(滝沢健司著)について,著作権を侵害しているとの指摘がありました。
詳細については,現在調査中ですが,一部著作権を侵害していることが認められたため,緊急に出荷を停止し,流通分を直ちに回収することを決定いたしました。

著作権者をはじめ,書店および販売会社の皆様,他関係者の皆様に多大なご迷惑をお掛けしまして,誠に申し訳ございません。
以上,取り急ぎご報告申し上げるとともに,深くお詫び申し上げます。

平成22年9月9日
東洋学術出版社


『ツボを活かす針』(基礎から学べる李世珍の手技)実技指導のご案内

[ お知らせ ]
『ツボを活かす針』
『ツボを活かす針』(基礎から学べる李世珍の手技)
DVDご購入者の特典企画


実技指導のご案内


 このたびのDVD販売に先がけ,臨床家や学生にDVDを視聴してもらい意見や感想を募ったところ,DVDにそって操作・取穴などを練習してみたが,正しく行えているかがわからないので,実際の指導も受けてみたいという声が多くありました。
 そこで,DVDをご覧になったうえで,直接指導を受けたいと思われる方へのアフターケアとして,講師の関口善太先生から,関口先生のところで2年以上スタッフ経験をもつ熟練者による実技指導(有料)を開催する提案をいただきました。
 〈1〉出張指導〈2〉関口先生の治療院(東京)における講習 のいずれかの方法で,実技指導を受けることができます。

江部洋一郎先生の『経方医学』が韓国で翻訳出版されました。

[ お知らせ ]
韓国版『経方医学』

 江部洋一郎先生著『経方医学』(第1巻~第4巻)と『経方薬論』の5冊が,韓国の医方出版社から出版されました。
当初,第1巻のみが,韓国の医学生を中心に翻訳され,中文出版社から出版されていましたが,このたび,医方出版社が中文出版社と合意のうえで,全巻を合冊して出版しました。
翻訳責任者は日本の漢方界とも親しい金英信先生です。
B5判ハードカバー,1048頁,定価98,000ウォン。
2010年4月 

『経方医学』シリーズの紹介ページ
  『経方医学1―『傷寒・金匱』の理論と処方解説』
  『経方医学2』
  『経方医学3』
  『経方医学4』
  『経方薬論』

漢方を健康保険で使えるように署名のお願い

[ お知らせ ]



「漢方を健康保険で使えるように署名のお願い」ホームページ
 http://kampo.umin.jp/


『【図解】経筋学 -基礎と臨床-』の韓国語版が出版されました

[ お知らせ ]

『【図解】経筋学 -基礎と臨床-』韓国語版


西田皓一先生による経筋学の実践治療マニュアル
『【図解】経筋学 -基礎と臨床-』が,2009年6月に韓国の
Shinheung Medscience Inc.(http://www.shmed.co.kr/)より翻訳・出版されました。


『【図解】経筋学 -基礎と臨床-』 title=
»この書籍の紹介ページへ 

販売部移転のお知らせ

[ お知らせ ]

  2009年9月28日(月)より,当社販売部が移転いたしました。
  移転に伴い,電話・FAX番号も変更いたしましたので
  ご注意ください。

  なお,フリーダイヤルFAX(0120-727-060)は
  これまで通りご利用いただけます。

ご挨拶

[ 人事 ]

 当社は,創業30年を機に,社内体制を新たにし,さらなる中医学の普及啓蒙に努めてまいります。

【人事】社長交代のお知らせ

[ 人事 ]

 2009年7月末をもちまして当社社長山本勝司は社長を退任し,
会長に就任いたしました。後任社長は井ノ上匠です。

 就任のご挨拶(PDF)

 

前へ |  1   2   3   4   5   6   7  | 次へ

ページトップへ戻る